マネジメントシステム

JIS Q 9000:2015
3.5.3 マネジメントシステム
management system)方針(3.5.8)及び目標(3.7.1),並びにその目標を達成するためのプロセス(3.4.1)を確立するための,相互に関連する又は相互に作用する,組織(3.2.1)の一連の要素。
注記 1  一つのマネジメントシステムは,例えば,品質マネジメント(3.3.4),財務マネジメント,環境マネジメントなど,単一又は複数の分野を取り扱うことができる。
注記 2  マネジメントシステムの要素は,目標を達成するための,組織の構造,役割及び責任,計画,運用,方針,慣行,規則,信条,目標,並びにプロセスを確立する。
注記 3  マネジメントシステムの適用範囲としては,組織全体,組織内の固有で特定された機能,組織内の固有で特定された部門,複数の組織の集まりを横断する一つ又は複数の機能,などがあり得る。
注記 4  この用語及び定義は,ISO/IEC 専門業務用指針−第 1 部:統合版 ISO 補足指針の附属書 SLに示された ISO マネジメントシステム規格の共通用語及び中核となる定義の一つを成す。元の定義の注記 1∼注記 3 を変更した。

» マネジメントシステム用語集